岡山で無垢材と漆喰で創る自然素材の家にこだわった注文住宅

商品紹介

「自然素材の住まい」セミオーダーメイドの家

ラチュレ -LatyuLe-

安さの理由とデメリット弊社が行う建物の合理化に伴う安さを引出す秘密とは

+α(プラスアルファ)の空間って何?

弊社の建物は、標準でロフトがついています。

 

これらの事を、弊社では、+α(プラスアルファ)の空間と呼んでいます。

 

 

材料等は直接仕入れしています

建築に使用する材料等は、メーカーや問屋から直接仕入れています。
直接仕入れることにより、中間マージンなどの中間コストを省き、コストの削減をおこなっています。

 

 

 

直接仕入れ・直接施工

いわゆる丸投げ、というようなことを弊社では一切いたしておりません。

ほぼ、すべての材料を直接仕入れ、職人さんに供給。
現場の職人さんには、弊社の仕様書と指示にしたがって施工をしてもらっています。

 

 

これらにより、かなりのコスト削減ができています。
コストカット内容の20%ぐらいが、直接仕入れや直接施工、オリジナル部材開発に伴うものです。

 

 

オリジナル部材の開発

自社独自の部材(オリジナル部材)を開発、
普及品を加工してオリジナル部材としています。
もともと、普及品のものを利用しているので、品薄になることがなく、コスト削減につながります。
又、普及品を多く仕入れることで、コストダウンにつなげています。

 

 

年間の施工棟数を多くする

上記の方法プラス、メーカーや仕入先に、ある程度年間の受注の約束をし、大量に仕入れることを約束します。

 

ある程度、商品を限定し、大量に受注する事で、リーズナブルな価格で提供していただき、販売価格に反映しています。

安さの理由とデメリット