岡山で無垢材と漆喰で創る自然素材の家にこだわった注文住宅

基本性能UA値=0.47W/㎡・Kの実力

パイン無垢フロアー

素足が直に触れる床の素材も、もちろんこだわって無垢材を使用しています。
無垢材のフロアーは、一般的な合板のフロアーに比べ、夏は涼しく冬はほんのりあたたかいのが特徴です。
また、調湿機能によりサラッとした肌触りなので、ゴロゴロしてもべたつかず快適に過ごせます。

漆喰塗り壁

漆喰には炭と同じような効果があり、ホルムアルデヒドやCO2の吸着、カビやダニなどの繁殖を抑え、インフルエンザウイルスなどの繁殖も抑えてくれます。また、漆喰は臭いや湿気なども吸着・吸収するので、洗濯物の室内干しをしていても、衣類が臭くなりません。

和紙貼り

和室の壁、クローゼット等の収納内の壁は、和紙を貼って仕上げています。和紙は、湿度の高い時は湿気を吸収し、低い時には蓄えていた湿気を放出する調湿作用がある為、湿気のたまりやすい収納内部の壁には最適な素材です。

無垢ドア

ラチュレに標準仕様

木のぬくもりをたっぷり感じられるように室内建具にもこだわり、無垢ドアを採用しています。
開き戸・引き戸タイプがあり、部屋ごとにお選びいただけます。リビングはガラス入りにする事で、やわらかい光を取り入れることができ、リビング・玄関共にやさしい明るさを演出します。
また、クローゼット扉はルーバータイプを採用し、収納内に風が通るようにしました。

ハイドア

シンプルノートに標準仕様

天井高2,400mmを標準設定。垂れ壁がないことで天井がつながり、開放的な空間に仕上がります。
また、開けた時の天井と繋がった開放感や、閉めた時の壁面との一体感を演出します。
徹底的にムダを削ぎ落としたデザインで、すっきりとした美しい空間を演出し、まるでそこに存在しないかのようなノイズレスな美しさです。